2009年08月27日

ワープロ検定合格にむけて・・

こんばんは(*^ー^)ノ

昨日、ワープロ検定の話をしましたが、
こんな感じの問題集?が販売されてるので、
こいつをとことん入力するんです(;^ω^A

10分間で何文字入力できたかで、何級をうけるかを
決めるといいと思います(*^ー^)ノ

2009_0827_231246-DVC00001.JPG

私は、こればっかりだと疲れて嫌になるので、
名探偵コナンの激打?ソフトを買ってそれで、
早撃ちの練習をしてましたo(゜∇゜*o)

これが、ちょっと楽しくって・・・

あ!!
問題集の中身は、こんな感じです!
2009_0827_231316-DVC00002.JPG

手書きの文章が、いっぱい書いてあります(o^-')b
(わかりにくいかなぁ・・・たらーっ(汗)

あ・・・
文章の入力10分の説明しかしなかったですが・・

後、文章の作成ってのも20分あります(;^ω^A

それは、表を作ったり、地図をかいたりするものです。

すべて、ワードを使用します。

コツをつかんでくると、だんだん早くなってきます!

試しに、挑戦してみませんか??

posted by coolpon at 23:27| Comment(0) | 日本語ワープロ検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

日本語ワープロ検定

おはようございますo(゜∇゜*o)

就職に役立つパソコン検定ということで、
まず、最初に紹介するのは、ワープロ検定です!

日本情報処理検定協会というところが、主催している検定です。

正しくは、日本語ワープロ検定といいます(^−^)


【パソコンの日本語ワープロソフトの有効な利用を通じて、日本語の入力および文書処理能力を身につけるとともに、情報化社会の中でコンピュータ活用能力の向上を図ることを目的として実施する。】

詳しくは、このホームページを見てもらうとわかります。

http://www.goukaku.ne.jp/examples/pub/test_wordpro.html

級は、4級〜初段まであって、10分間で、どれだけの文字(その級によって、文字数が決められて椅子)が入力できるかの検定です。
もちろん、間違った文字を入力すると、減点されるので、注意が必要です(;^ω^A

私は、準1級をとりました(o^-')b

準1級で700文字の入力が必要になります。

試験が終わったときには、900文字くらいの入力は、出来ていたのですが、もし、万が一、700字に満たなかったときには、準1級どころか、2級さえもらえないんです((o(-゛-;)

だから、確実に資格のとれるところを狙ったほうが、いいと思います。

この資格を履歴書に書くと「パソコンかなり出来るんや」と面接の人は思ってくれますヽ(^。^)ノ
ただし、普通の会社ですよ!
コンピューター系列の会社だと、これくらいの資格もってっても
きっと相手にされません(T▽T;)






posted by coolpon at 09:56| Comment(0) | 日本語ワープロ検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。